支援実績 / 上場までのステップ 支援実績 / 上場までのステップ 支援実績 / 上場までのステップ

ACHIVEMENT 支援実績

当社代表が、企業のさらなる成長を目指した上場支援から、経営課題の解決へ向けたM&Aなど、
企業ごとの成長フェーズに応じた支援を30年以上に渡り提供。のべ200社を超える豊富な実績から一部をご紹介します。

実績データ

支援実績数

  • IPO支援数200社超

  • 支援数M&A50社超

  • コンサルタント
    実績数
    300社超

上場実績市場

支援実績事例(一例)

    • 所在地:東京都
    • 業種:温浴施設運営
    • 従業員数:
      901名~1,000名
    上場市場 東証JASDAQ(スタンダード)
    • 所在地:東京都
    • 業種:設備設計事業
    • 従業員数:
      401名~500名
    上場市場 東証一部
    • 所在地:埼玉県
    • 業種:ジュエリー製造・販売
    • 従業員数:
      901名~1,000名
    上場市場 東証一部
    • 所在地:東京都
    • 業種:フィットネス関連事業
    • 従業員数:
      1,001名~
    上場市場 札幌アンビシャス

⽀援企業インタビュー

IPO支援

株式会社ジェイエスエス様

管理本部 経営企画部 部長 木谷 様

スイミングスクール事業を通じて、さらなる社会貢献を⽬指し株式上場

上場市場 東京証券取引所JASDAQ市場(スタンダード)2013年6月27日上場
従業員数 511名(2021年3月末現在)
本社所在地 大阪府
設立 1976年
業種 スイミングスクール運営事業

当社の立場に立った支援でIPOを達成。
上場後も継続的なサポートで
経営課題に対応いただいています。

当社は社会に貢献する事業を営む企業としてその株式を公開し、パブリックカンパニーとなる事を志望していました。
上場審査をクリアするための様々な対応をはじめ、社内調整はもちろん、時には実務に踏み込んで、まさに一緒に汗をかくようなサポートをいただきました。
当社がスケジュール通りにIPOを達成できたのは、IPOソリューションズさんの豊富な実績やノウハウ、そして寄り添うようなご支援があったからこそだと確信しています。
IPOのプロジェクトを通じ、当社に深い理解をお持ちいただいたことで、上場後も体制を支えるサポートだけでなく、経営課題に向き合うご支援を継続してお願いしています。

M&A支援

株式会社インターコネクト様

経営管理本部 本部長 古市様

エンタテインメント分野に強みを持つ「株式会社アドフロンテ」の株式取得によるM&A(子会社化)2020年12月実施

従業員数 95人(2022年1月末現在)
本社所在地 東京都
設立 1996年
業種 広告関連事業

スピード感のある一貫したM&A支援が魅力。
競争力・成長力強化を推し進める体制を短期で実現しました。

広告業界は競争が激化している上、デジタル化で広告会社の役割そのものが変化する変革期となり、
当社の成長力はもちろん、業界内での競争力強化を目指してM&Aを推進することにしました。
当社の非常勤監査役でもあるIPOソリューションズさんに相談後、
信頼できるスペシャリストをM&Aアドバイザリースタッフとして、適材適所にアレンジメントいただけ、
作業項目が多岐にわたるプロジェクトをスムーズかつ効率的に進めることができました。
IPOソリューションズさんは実績豊富なアドバイザリースタッフの多いコンサルティング会社ですが、
どなたもフレンドリーで気軽に相談できることが他社にはない魅力だと感じています。

IPO STEP 上場までのステップ

一般的に上場まで準備期間は3年程度必要と言われており、整備すべき項目も多岐に渡ります。
そのため上場検討段階から綿密な計画が必要であり、そのファーストステップとして、
信頼できるパートナーを選ぶことがスムーズな上場へのカギとなります。

  1. step.1 上場適否調査

    IPOは成長ツールに過ぎません。
    成長ツールには様々なツールがあり、貴社にとってIPOという成長ツールが適しているか否かの事前診断を行います。

  2. step.2 内部管理体制構築

    経営の透明性」を高める作業です。
    マンパワーとコストのかかる作業ですが、「経営の透明性」を高めることによって貴社の企業価値は向上します。

  3. step.3 上場申請

    「経営の透明性」を高めた貴社の詳細を「上場申請書類」として書面にて纏めていく作業です。
    「上場申請書類」と「内部管理体制構築」は仏と魂の関係で「仏と魂」が揃って一般投資家からの資金を負託される「上場企業」となります。

  4. step.4 上場審査

    IPO最終段階です。
    約2か月間の上場審査に耐えられる予算管理体制と内部管理体制が求められます。

  5. step.5 上場/上場後サポート

    上場ゴールではありません。
    上場後も様々なステークホルダーに支えられ成長するために、より一層の「経営の透明性」確保が必要となります。

IPOソリューションズは、あらゆるフェーズ、
多角的な支援体制で
さまざまな業種の企業を
サポートしており、その豊富な実績で多くの
上場志向企業から選ばれています。
上場の検討段階からぜひお気軽にご相談ください。